HOME > 歴史の商店街

鳩の街通り商店街

商店街入口には大きなペナントを設置。

80年以上の歴史ある鳩の街通り商店街は戦災を逃れたため、昭和初期の木造建築が残ります。また昭和20~30年代は赤線地帯としても知られていました。歴史を感じながら一歩一歩ゆっくりと歩きたい通りです。
レトロな「磯貝米店」

昭和の商店街そのもの。どこか安心する。
下町ならではの総菜の代表は「おでん」。

アート&カフェ「こぐま」。

商店街の狭い路地。

日用雑貨の「大塚商店」

竹製品の「鈴木商店」

レストランカフェ「エデン」

広場のポンプ井戸

昔懐かしい陶器店

創業50年の「魚政」

着物の洗張りも「池田屋 」

廃業してしまった写真館

公衆浴場「松の湯」

質屋さんは下町庶民の味方

地蔵坂通り商店街

地蔵坂通りでは毎月四の付く日には縁日が開かれます。「縁日でお馴染の地蔵坂通商店会」というキャッチフレーズで展開している約40店が連ねる商店会です。近くには隅田川の堤防工事の際発見され名前の由来となった「子育地蔵尊」があります。

墨堤通りから水戸街道まで続きます。地元に根付いた商店街。近隣には高層マンションも増えている。

墨堤の道碑

墨堤通りに面した子育地蔵尊

子育地蔵尊